野草専科を実際に飲んでみた感想!原液にもチャレンジしてみた

野草専科を実際に飲んでみた

野草専科の味ってどう?飲みやすい?と悩んでいませんか?

野草専科は完全無添加の酵素ドリンクですが、継続して続けられるのか心配ですよね。

今回は酵素ダイエットで利用する人が多い「野草専科」を購入したので、実際に飲んでみたいと思います。

このページでは、野草専科の味や香りについての感想を書いていきます。

野草専科の見た目はかなり濃厚な色

野草専科の原液
今回購入した野草専科の360mlボトルは、マットな質感で高級感があります。

ちなみに、今回通常購入した分には液垂れ防止キャップは付属していませんでした・・・


右は完全無添加の酵素ドリンクの中でも濃厚な色をしている「蓬緑」です。左の野草専科はさらに黒い見た目をしていますね。

野草専科は完全無添加酵素ドリンク独特の香りがします

酵素ドリンクは野草や果物、野菜を発酵して熟成させたものなので、香りがキツイものも多いです。

野草専科も例外ではなく、完全無添加の酵素ドリンク独特の酸っぱいの香りがします。

完全無添加で安全である以上、この香りは仕方ない部分があります。(むしろ高品質な酵素ドリンクである証拠だと言えるでしょう)

人気の酵素ドリンクである「ベルタ酵素」や「お嬢様酵素」はジュースのような香りですが、これは香料、つまり添加物によるものなので注意が必要です。

野草専科を実際に飲んでみる!試しに原液で

野草専科の原液

酵素ドリンクは基本的には炭酸水や水で薄めて飲むのですが、いつもどおり一度原液で試してみます。原液にもかなり慣れてきてしまいました(笑)

飲み口はかなりどろっとしていて、のどに引っかかる感じがします。正直、あまり飲み口は優しくありませんね・・・

味は完全無添加の酵素ドリンクしてはほのかに甘いかな?という感じです。

野草専科の美味しい飲み方は?炭酸割りがオススメ

せっかく野草専科を飲むなら美味しく飲みたいですよね。

今回は実際に水割りと炭酸割りを試して、どちらが飲みやすいのか検証してみました。

MEMO
今回は原液20mlに対して割り物60mlの1:3の割合で割っています。

まずはオーソドックスな水割りから。原液で感じていていたドロッとした感じがなくなり、スムーズに飲むことができます。なんともまろやかな口当たりです!
野草専科炭酸割り
お次は炭酸割りです。

野草専科の炭酸割りは爽快感があってとてもスッキリとした風味が楽しめます。

個人的には水割りよりも炭酸割りのほうが好きですね。

まとめ : 野草専科はちょっと飲みづらい完全無添加の酵素ドリンク

この記事のまとめ

  • 野草専科は完全無添加の酵素ドリンク
  • 他の酵素ドリンクに比べるとドロッとしていて少し飲みづらい
  • 飲み方は炭酸割りがオススメ

野草専科は完全無添加で安心・安全の酵素ドリンクですが、飲みやすさで言えば「優光泉」や「蓬緑」の方が飲みやすいです。

しかし、360mlボトルで価格は2,940円(初回)と、少容量・低価格で販売しているので、これから完全無添加の酵素ドリンクを試してみようかな?という人にはオススメです。

とはいえ、長期的に継続して利用を考えているのであれば、飲みやすい他の酵素ドリンクも検討したほうが良いでしょう。

完全無添加でおすすめの酵素ドリンクは以下の記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

酵素ドリンクランキング実際に試してわかった!酵素ドリンクおすすめランキング【2018年最新版】